Dr.福澤 見菜子公式インスタグラム クリニック公式インスタグラム
  • HOME
  • コラム
  • 糸リフトはモニターがお得?モニターはおすすめできない理由

糸リフトはモニターがお得?モニターはおすすめできない理由

2022.10.16コラム

切らないたるみ治療として注目される糸(スレッド)リフトは、1回の施術で1年から2年効果が持続するだけでなく、ダウンタイムの短さや通院回数の少なさから人気があります。

しかし、費用面で受けるかどうか悩んでいる・・・という方もいるでしょう。

そのような方のために、リーズナブルな価格で受けることができる糸(スレッド)リフトのモニターもあるようです。

この記事では、糸(スレッド)リフトのモニターについてまとめています。

糸(スレッド)リフトってどんな施術?


肌の内側に糸を挿入してリフトアップさせる切らないたるみ治療が糸(スレッド)リフトです。

次第に溶ける糸と溶けない糸の2種類が用いられていますが、近年主流となっているのは溶ける糸を用いている糸(スレッドリフト)になります。

糸(スレッド)リフトはどのような人が受けているのか

糸(スレッド)リフトはどのような人が受けているのでしょうか。

まず、切らずにたるみを治療したいという方、そして即効性を求められる方とできるだけ持続期間が長い施術を希望される方が多いです。

糸(スレッド)リフトのモニターとは?

糸(スレッド)リフトのモニターは、どのクリニックでも行われているものではありません。

そのため、モニターとして施術を受けたい場合は、それぞれのクリニックのホームページやSNSなどでモニターを募集しているか調べる必要があります。

また、各クリニックのお得な情報が配信されるメルマガやLINE登録などをされている場合は、モニター情報が届く場合もあるでしょう。

モニターは本当にお得なの?

ところで、糸(スレッド)リフトのモニターは本当にお得なのでしょうか。

これはどのクリニックでモニター治療を受けるのかで異なります。

モニターになる場合、顔写真の公開が条件となっていることが多く、誰にも知られないで治療を受けたいという人には、おすすめできません

実績作りのために新規開院で多い

糸(スレッド)リフトのモニター募集は、新規開院のクリニックで多く行われています。

糸(スレッド)リフトは、経験豊富で実績のあるクリニックで受けなければ、糸の挿入位置の誤りなどがおこる可能性があり、ネットでも様々な失敗事例が出ていることから、施術を受けようと検討している方は、実績が豊富なクリニックを探してカウンセリングを受けています。

そのため、新規開院のクリニックでは、施術を受ける人が少なく実績を作りにくいことから、実績を作るためにモニター制度を導入しているのです。

糸(スレッド)リフトのモニターの注意点

糸(スレッド)リフトのモニターを受ける場合、下記のような点に注意しておかなければいけません。

経験の浅い医師による施術も

新規開院のクリニックで募集している糸(スレッド)リフトのモニターは、経験の浅い医師が施術を行う可能性もあるため注意しなければいけません。

ベテランの医師が新規開業した際などは、クリニックとしての症例写真がないだけで、医師の技術力はあるので、お得なケースもあります。

クリニックの実績作りの場合や、医師の実績作りのためのモニターという場合では、意味が違いますので、担当する医師の経歴について確認しておきましょう。

糸(スレッド)リフトのモニター後の保証を確認

糸(スレッド)リフトのモニターを受ける場合は、モニター施術後の保証について確認してください。

保証がない場合、万が一トラブルが起きた際に、再施術などに費用がかかってしまう可能性があります。

また、再施術の費用を取るために、粗悪な施術をされるというような事例もあるようなので、注意しなければいけません。

糸(スレッド)リフトのモニターはおすすめできない

費用面だけで選んでいる場合、糸(スレッド)リフトのモニターは、おすすめできません。

先ほども述べた通り、経験のある医師が施術をしていないケースや、施術後の保証問題があるからです。

また、糸(スレッド)リフトに限らず、美容クリニックでのモニター制度は写真掲載やアンケートへの回答などが求められます。

もし写真掲載がある場合、クリニック側に権限があるため媒体を選ぶことはできません。「こんな形で掲載されるなんて・・・」というようなことがあっても、取り消しできないのです。

もちろんプライバシーへの配慮はしてくれますが、知っている人が見たら気づかれてしまうということはあるでしょう。

糸リフトを受けるなら正規クリニックで受けよう

糸(スレッド)リフトのモニターは、費用面だけで見ればお得かもしれません。

しかし、リスクがあることを承知で受けることができないのであれば、正規価格で受けることができるクリニックを利用することをおすすめします。

糸リフトがおすすめのスワンクリニック


銀座で糸リフトを受けるなら、スワンクリニックがおすすめです。

糸リフトの実績が通算2,000例以上、ドクターの技術が高いと評判のクリニックで、自然な仕上がりになるだけでなく、痛みや腫れも極力出にくくしてくれます。

スワンクリニックの院長はじめスタッフのほとんどが糸リフトを受けている経験者ということもあり、どのような施術なのか具体的に説明してくれるため安心です。

なお、スワンクリニックでは、糸(スレッド)リフトのモニターは現在募集中です。

スワンクリニックの糸リフト

スワンクリニックの糸(スレッド)リフトは、糸リフトだけでなくヒアルロン酸やボトックス、レーザーなども併用してトータルでフェイスラインを美しく整えていくというセット価格が用意されています。

スワン式スレッドリフトということで、オリジナルの施術になっていて、おひとりお一人のたるみ具合や顔のバランスを確認して、オーダーメイドで施術してくれます。

糸(スレッド)リフトを受けてみたいという方は、スワンクリニックへご相談ください。

記事監修医師プロフィール

スワンクリニック銀座院長/日本形成外科学会専門医・医学博士

福澤 見菜子

経歴
2006年慶應義塾大学医学部卒業
2008年東京大学医学部付属病院 形成外科美容外科 入局
2012年大塚美容形成外科 千葉院院長 就任
2017年湘南美容クリニック 松戸院院長 就任
2019年湘南美容クリニック 赤坂見附院院長 就任
2020年医学博士取得
資格
日本美容外科学会(JSAPS、JSAS) 正会員
日本形成外科学会専門医 / 医学博士
埼玉医科大学総合医療センター形成外科・美容外科 ⾮常勤講師