Dr.福澤見菜子インスタグラム Dr.福澤見菜子YouTube
  • HOME
  • コラム
  • 糸リフトでリフトアップ後に後遺症の可能性はあるの?後遺症を残さないためにも慎重なクリニック選びが大事

糸リフトでリフトアップ後に後遺症の可能性はあるの?後遺症を残さないためにも慎重なクリニック選びが大事

2024.01.26コラム

リフトアップ目的の施術にはさまざまありますが、比較的安価でダウンタイムの少ない施術が糸リフトです。

ネット上のたくさんの情報をみていると美容手術の後遺症や失敗例などが多くあり、糸リフトは大丈夫なのかと不安になる方もいらっしゃることでしょう。

糸リフトも皮膚の下に糸を挿入するという医療行為をするため、後遺症の可能性はゼロではありません。

本記事では、糸リフトの後遺症について詳しく解説します。また、スワンクリニック銀座の糸リフトの症例についても紹介します。

実際に施術を受ける際は、後遺症や失敗などの知識を得たうえで適切なクリニックを選ぶことが重要になります。

スワンクリニック銀座では、高い技術で患者様に満足いただける施術をご提供しておりますので、糸リフトをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

糸リフトで起こりうる後遺症

糸リフトでは以下のような後遺症がおこる可能性があります。

  • 皮膚にデコボコができる
  • 引きつれ感や違和感がある
  • 口の開けづらさがある

現在主流となっている、溶ける糸の場合は糸が時間と共に溶けていくため、不快な症状や違和感は時間と共になくなっていきます。

次第になじむとはいえ、見た目に関わるデコボコ感や日常生活に支障をきたす違和感などは無い方がもちろん望ましいです。

デコボコ感や違和感などは、施術する医師の技量不足で発生する可能性が高くなるため、症例数が多く口コミの良いクリニックを選ぶようにしましょう。

一方、溶けない糸で施術すると不快な症状はそのまま残り続け、糸を除去することも難しいためより深刻な問題になります。

溶けない糸を挿入する場合は、クリニック選びはもちろん、溶けない糸を選択するかどうかについても慎重に判断するようにしましょう。

治療の成果がみられないことも後遺症のひとつ

ケガや病気で手術をしても完治せず、悪い状態が残っている場合は後遺症が残ったと言われます。

美容施術については、治療の成果が実感できないことも重大な後遺症と考えることもできます。

時間やお金を使って施術を受けるのですから、満足できる効果を実感することも大切なポイントです。

糸リフトはクリニックによって、処置の丁寧さや技術の差などで、得られる効果が大きく変わってくる施術です。

施術を受けるクリニックを選ぶ際は、症例や口コミなどを参考に慎重に選ぶことをおすすめします。

スワンクリニック銀座のリフトアップ症例

スワンクリニック銀座では糸リフトはフェイスライン、ほうれい線、あご下など部位毎に価格を設定し、本数を制限していません

糸リフトの他にも、各部位の必要にあわせたヒアルロン酸やボトックスと組み合わせることで、より自然なリフトアップを行なっています。

当クリニックで行われている症例を紹介します。

初めての糸リフト

フェイスライン複合術を受けられた患者様です。

口横のフェイスラインの膨らみを頬コケ部分に移動し、ヒアルロン酸で顎に立体感をだして、ボトックスで筋肉による引っ張りを調整しています。

糸リフトでたるみを元の位置に戻し、ヒアルロン酸やボトックスで全体のバランスを整えました。

患者様は、腫れも内出血もほとんどないことに驚かれ「もっと早く受ければよかった」と満足して帰られました。

2回目以降の糸リフト

1年前に糸リフトを当クリニックで受けられ、再度来院された患者様です。

施術前の様子は、1年前に来院された時よりも良い状態をキープされていました。

患者様の努力によるところも大きいのですが、初回でしっかりとフェイスアップを行ったあと、キープするためにHIFUやショッピングリフトでケアを定期的にされていました。

今回の施術では、1回目の施術より少ない本数で満足いただける施術を行うことができました。

溶ける糸の糸リフトは一度で永久的な効果があるわけではありませんが、必要なメンテナンスを定期的にうけることで、長期的に良い状態を保つ事ができる点が魅力です。

しっかり変わる糸リフトでリフトアップをするならスワンクリニック銀座

医療行為に絶対安全はありませんが、後遺症や失敗の危険を防ぐためには安全で技術の確かなクリニックを選ぶことがとても大切です。

値段や通いやすいなどのポイントも確かに大切ですが、安全に、しっかりと変化のある糸リフトを受けられるクリニックを選ぶようにしましょう。

スワンクリニック銀座では丁寧なカウンセリングで、患者様にしっかりとご納得いただいたうえで施術を行っております。

リフトアップをご希望の方は自然にかつしっかりと変化があることで患者様にご満足いただいているスワンクリニック銀座へご相談ください。

記事監修医師プロフィール

スワンクリニック銀座院長/日本形成外科学会専門医・医学博士

福澤 見菜子

経歴
2006年慶應義塾大学医学部卒業
2008年東京大学医学部付属病院 形成外科美容外科 入局
2012年大塚美容形成外科 千葉院院長 就任
2017年湘南美容クリニック 松戸院院長 就任
2019年湘南美容クリニック 赤坂見附院院長 就任
2020年医学博士取得
資格
日本美容外科学会(JSAPS、JSAS) 正会員
日本形成外科学会専門医 / 医学博士
埼玉医科大学総合医療センター形成外科・美容外科 ⾮常勤講師